2010-03-01

国家試験終了。次!

国家試験終わった。自己採点はまだだけど,なんとかなったと思う。たぶん。

前の会社を辞める頃は相当病んでてさんざん両親に心配をかけたので、終了報告とお礼のメールを書いた。「よく頑張ったね」という返事が返ってきて泣きそうになった。いや泣いた。

サラリーマン時代に毎日、文字通り泣きながらこんなことを考えていた。
  • 毎日人の役に立っている手ごたえを感じながら働きたい
  • 勉強したい。勉強するためのテーマが欲しい
ちゃんと合格してて、勤務先が決まればその願いは叶うわけです。感慨深い。お父さんお母さんありがとう。

そして次のステップを考えた。

短期目標(2010年度):
  • 観察・問診→仮説→評価→重み付け→治療というプロセスを徹底すること
  • 文献調査を習慣化すること

長期目標:
  • 海外のアカデミアと日本PT業界のタイムラグをなくすために役に立てるようなPTになること

んー、具体的には,5年か3年後くらいに百式みたいな情報紹介サイトを作るとか,翻訳とか、そういう感じかな。現時点で”海外のアカデミア”がどんなんなってるか分からないし、今すぐには無理。まずは患者さんを診られるPTにならないと、どんだけ英語ができても話にならないので、まずは1人前のPTになることが先。他はそのあと。

第2の社会人生活、いいスタートがきれますように。