2008-09-07

水泳メモ

市営プールで久しぶりに水泳。
6月頃買った5回分の回数券がまだ使い切れない。

そろそろ水に入るだけじゃなくて、まともに泳げるように努力してみようか。
目的は体力向上なので、水に入れば何でもいいような気がするけど、努力目標があったほうが楽しいはず。

ビート板に両腕を乗せ、鼻から上を水から出してバタ足。
体幹が左右にねじれる。無駄な動きっぽい。

骨盤のあたりにベルトみたいな輪っかをイメージ。(というか、骨盤は輪っかだということを意識。)
その輪っかを動かさずに、まっすぐ水が通るように泳いでみる。

おお!なんか速くなった気がする。
いつか見た、水の上を滑るように泳いでいた人に近づいたかな?

キックの感触が左右で違う。
右脚は程よい筋緊張で力を入れずに推進力を作れている気がするけど、左脚は膝も足関節もゆるくてきちんと蹴れている気がしない。これは今後の課題。
踵を意識すればいいのかしら?足底?

30分、ずっとビート板でバタ足してても全然飽きなかった。
解剖学とか、運動学とかやっとくと、ボディイメージが細かくなる分、運動のフィードバックも増えてくるから面白いのかな?

も少し続けたい。

0 件のコメント: