2008-07-31

C言語を勉強することに決めた。

検索キーワード:bluetooth プログラミング

◆::memolet | Bluetoothプログラミング
http://memolet.blog22.fc2.com/blog-entry-35.html
リンク集がすごく使えそう。


やっぱ勉強するならCだな。教科書も持ってるし、ちょうどいいや。

ε(  v ゜ω゜) < TODO
-↑のリンクにあったソースコードをダウンロードする
-C言語の教科書を1周読んで、なんとなくソースコードが理解できるようにする。
-デバイスを買う。
-ドライバとプログラムをどうやって連動させたらよいのか調べる
-上記の検索ワードで他の記事もチェックする

2008-07-30

オープンソースについて。

ギークのすなるプログラミングといふものを、やってみようと思っている。
いつかやってみたいと思っていたのだけど、今回初めてアイディアが浮かんだので。

どの言語を勉強すべきか。まずはそれが問題。
お手本に考えているソフトと同じ言語なら作業がスムーズだと思うのだけど、ソースコードを見るにはどうすればいいんだろう。


◆オープンソースって何だろう
http://oooug.jp/start/open/open.html

そこらで配布しているexeファイルは、バイナリコードであって、そこからソースコードを読むのは難しいのね。ふむふむ。

1つ勉強になった。

2008-07-20

はじめてのLinux:KNOPPIXを起動するまで。

パソコンを買った。
まずはリカバリできるようにバックアップを取らねばなるまい。

いちばん簡単なのは、外付けHDDを買ってくることらしい。
おまけでバックアップソフトもついてくるし。

だが、経済的にいっぱいいっぱいのアタクシとしては、できればもうお金を使いたくない。
調べたところによれば、CDから動かせるLINUX、KNOPPIXというのをダウンロードしてCDに焼き、partimageという機能?を使ってできるらしい。

人生初Linux。いつかチャレンジしてみたいと思っていたけど、やっとその機会がやってきた。

そんなわけで、KNOPPIXをCDに焼いて起動するまでのトライアンドエラーをメモしておくよ。


メインで参考にしたのはこちら。
便利なフリーソフトの使い方を超分かりやすく解説 - HDDを救出!!KNOPPIXの使い方を解説☆
http://gokusensoft.blog48.fc2.com/blog-entry-49.html


まずはver5.3.1 日本語版をダウンロード。
http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/

よし、これをCD-RWに焼けばいいのね。
100円ショップでCD-RWを買ってきて、ドライブに挿入。


で、どうやればCD-Rって焼けるのかしら?
google様によれば、XPはデフォルトでCDを焼くことが可能とか。でも、できないの。
なんといっても、書き込みタブがないのですもの。
どうやら、CD-RWドライブがCD-ROMとして設定されているらしい。レジストリをいじってCD-RWに設定。

【参考】書き込みタブが無いぃぃぃぃ!!
http://www.geocities.jp/osaru3220/diary050527.htm


で、なんとかCDを焼けました。でも、再起動してもCDからKNOPPIXが起動しない。windowsが立ち上がってしまう。
再起動時に、F2を押し、BIOSを起動して、CDから起動(ブート、というらしい)できるような設定にした
(参考ページを失念)


BIOSの設定はできたのに、それでも起動しない。"operating system not
found"というエラーが出る。どうやら、ダウンロードしたisoイメージをそのままCD-RWにドラッグ&ドロップしたのでは使えないらしい。

【参考】Knoppix 初めてでつまずいた人向けのページ
http://www.geocities.jp/knoppix_test/knoppix-main.html
>WindowsでCDを開いたときに、KNOPPIXというフォルダが見えるのが正しい状態です


そもそも、isoイメージからCDを焼く、というのをわかっていなかったのね。
XPデフォルトの状態ではisoイメージからCDを焼けないとのことなので、DeepBurnerをインストール。まっさらな状態でバックアップを取りたかったけど、やむを得まい。

【参考】窓の杜 - DeepBurner
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/cddvdburn/deepburner.html
【参考】大佐のパソコン教室: DeepBurner 6 ISOイメージの作成方法
http://bakuryu.seesaa.net/article/22599892.html
(このとおりに作業できなかったんだけど、ココを参考にもにょもにょしてたら、なんとなくできた)


再起動したら、ついに起動できた!!けど、シャットダウンってどうやるの

グーグル様> シャットダウンはデスクトップ左下のメニューバーの「K」をクリックし、ログアウトを選択してください。


こんな感じで、ようやくKNOPPIXを起動することができました。長かった。。。
よし、PartImageでシステムのバックアップをとりますよ。

新しく中古のマシンを買った。

秋葉原で中古のノートパソコンをゲットした。
DELLのLatitude X300っていうやつ。5年前の業務用だ。

-PentiumM (1.1GHz)
-メモリ容量 1.1GB(最大に積んだ状態)
-HDD容量 40GB
-USB2.0×2
-モニタ 12.1インチ液晶
-外付けDVD/CD-RWつき
-Windows XP SP2 (リカバリディスクなし)

で、3万6千円。

プロバイダをイーモバイルに乗り換えて、3万円でEeePC901を買う、という案も検討したんだけど、モニタがどうにも小さくて、メインマシンにするには抵抗があった。

EeePCと比べると、CPUの速さは同じくらい、メモリも同じくらい、カメラを除いてモニタとHDD容量を増やした感じ。ちょうど差額で外付けDVDドライブを買えるくらいだし。持ち歩いて外で使う予定はないし。


ああ、私もパソコンのスペックが語れる人になってしまった。
人生で5台目にして、父や姉のお古ではない、初めて自分で選んで自分でお金を出したパソコン。
目標は、"YouTube動画がサクサク見れるスペック"だったので、これでいいと思う。たぶん。

インターネットとレポート作成、携帯で聞く音楽の管理が主な用途だし。

中古で十分って、車みたいだ。
勝間和代が家計のためには新車は買わない、という話を書いていたけど、パソコンも中古で十分じゃない?自動車は車検があるから安心して乗れるという点で、一概には比べられないと思うけど。

今回のマシンは何年使えるだろうか。2年使えば元はとれると思う。


ともあれ、4台目パソコン(Pentium2 メモリ100MB Windows2000)、お疲れ様でした。合掌。

近況

微妙な感じで前期の授業が終わろうとしています。

リハビリ→うーん、日々の授業をこなしているだけのような気がする。
将棋→三日坊主……
英語→ダイアローグ1800はイマイチ合わない。

手を抜いている分、体調はずいぶんいい。体力が付いてきた気がする。
元気になったから、もっとがんばろう。

あと、最近、人付き合いの面でも自分をもっとよくしたいと思うようになった。押し付けがましくない感じで人に喜んでもらえる、気を使える人になりたい。

この夏は実習があるので、レポート作成のためにOOoが動くパソコンを買った。
パソコンにプリンタをつないだのは何年ぶりだろう。
なんとかスクリプトもサクサク動くので、iKnow再開しようっと。
9月のTOEICにも申し込むよ。

その前に、実習の準備。ちゃんと練習しよう。