2008-04-14

SFAA翻訳プロジェクト[3-8]

[3-8]
As technologies become more sophisticated, their links to science
become stronger. In some fields, such as solid-state physics (which
involves transistors and superconductors), the ability to make
something and the ability to study it are so interdependent that
science and engineering can scarcely be separated. New technology
often requires new understanding; new investigations often require new
technology.

[3-8]
技術は、より高度になるに従って、より強く科学と結びつく。
固体物理学(トランジスタや半導体に関連した学問分野)のような一部の学問分野では、何かを作る能力とそれについて研究する能力は相互依存の関係にあって、科学とエンジニアリングが分離されることはまずない。
新しい技術はしばしば新しい理解を必要とする。新しい発明はしばしば新しい技術を必要とする。

2008-04-09

3手詰ハンドブック#21

○:▲5三桂△同金▲4二金

考えた順:たぶん初手に桂馬。つうことは5三桂か、3三桂。最後の1手は頭金っぽいから、初手に5三桂を打っておけば、同金と来て4三銀が生きてくるな。

答えを見て:あ。玉が逃げるパターンを考えていなかった。別解の△5一玉▲6一金で桂を効かせるパターンは自分では考えつかなかった。桂深い。

2008-04-08

3手詰ハンドブック#20

×:▲3一金△同銀▲同龍

初手が王手じゃないから違うかなと思ってたけど、やっぱり違った。
正解は龍を捨てて金を打つ、3二金が生きてくる。すげー。

3手詰ハンドブック#19

○:▲2四桂△同歩▲2三銀

持ち駒に桂馬があるならこれしかないだろう!

2008-04-07

3手詰ハンドブック#18

○:▲3二龍△2二合駒▲2三金
?:▲3二龍△1三玉 ▲2三金

合駒がベストなのか?と思って玉が逃げるパターンも考えてみた。
合駒がどうして○なのか、よくわからない。


将棋やってないから安心、てわけでもないだろう。
むしろやりたいことやって、やらなくちゃいけないことに危機意識をもつのだ。
なんつって再開。とりあえず3手詰ハンドブックは1周したい。

2008-04-02

将棋なんてやっている場合だろうか。

春休みなので、アルバイトをしている病院のカンファレンスに出席した。
言っていることがぜんぜんわからない。基礎医学も、基本的な評価学も履修が終わったのに。
(今年度は3年生。○○疾患の理学療法とか、ケース別の各論を習う。)

高血圧の患者様が降圧剤服用中、とか言われても、それがリハビリにどう関係してくるのか、とか、
プレドニン○mg、つうのがリハビリや予後にどう関係してくるのか、とか。見当がつかない。

それだけではない。臨床実習まであと1年、習ったことを忘れる危険もある。

とりあえず、新学期が始まったら授業の前に友人に血圧測定の練習台になってもらおう。
ROMもMMTも練習しておきたい。いつ?
トランスファーもせっかくコツを飲み込んだのに。

将棋をやっている場合だろうか。
勉強に集中したほうがいいんじゃないだろうか。学校の勉強に飽き足らなければ文献読むとか、成書を読むとか。

仮に、1000本ノックのように患者さんの来る病院に就職したとしたら、文献読んだり先生に聞いたりできるのは今だけだ。思い切り頭でっかちになっておかなくては。

勉強の次に優先するこころがけとして、人に会っておきたいんだけど。街に出る、人に会う、というテーマは捨てがたい。

うーん、将棋、せめて3手詰ハンドブックを1周終わらせたいんだけど。英語もあるし、優先順位は低めだなぁ。選択と集中。胸が痛む。

3手詰ハンドブック#17

○:▲2三龍△2二合駒▲3二金

龍を2三に打つことで1二にも効かせるのがミソ。
▲3一金で玉が2二か1二に逃げるか、とも思ったけど、馬で金取り、でさばけてしまうので却下。