2007-10-14

こんな人が来た。

病院の受付に座っていると,いろんな人が来る。
先日はこんな人が来た。

身内の者が続発性の脳腫瘍。診断がついた時点で高次の病院を紹介されたが、自宅から遠かったのでスルー。脳腫瘍には放射線治療が効くらしい,つーのをネットで調べて自宅近くの病院で放射線治療を受けている……が、現在首から下が動かない。

で、当院へのリクエストはこれ。
"かくなる上はリハビリしかないと思うんだが,リハビリを受けるのにはどうすればよいのでしょう?"


……なんだかなぁ。つっこみどころ満載で,声も出ない。
  • 紹介された病院と、ウチの病院、すぐ近所じゃないか!
  • もっと自宅に近いところを紹介するように頼めなかったのか?
  • 放射線の病院にはリハビリさんはいないのか?
  • 首から下が動かないったって、腫瘍からくるものか廃用かによって予後は違うんですが。
  • つうか、放射線治療を受けるにしたって、もうちょっと予後を予測してくれよ。
  • で、"かくなる上はリハビリしかない"って何?あなたリハビリを何だと思ってるの?魔法?

まあねー。自宅近くでマメにお見舞いに行ってあげて、できる限り良い病院を探して、という心意気は感じるし、良いご家族なんだとは思う。
上手な病院のかかりかたについて無知を指摘して、過ぎたことを責めても、事態は何一つ改善しない。

こんな感じ↓のことを伝えたら、あっさり帰ってくれた。
  • 当院は急性期の病院なので、発症からずいぶん経っている方を受けるのは難しいと思う。
  • 世の中にはリハビリ専門の病院というのがあるので、そういうところなら受けてもらえるかしら?(←疑問形にしたのがミソ。保証はしません。)え?具体的にはどこか?いやー、すみません,私,不勉強なもので……
  • そもそもリハビリっつーのはお医者が処方するもの。この人はクスリで治す,この人は手術という判断をするのと同じように処方されるものだから。リハビリを受けたいっていう希望を伝えるのは良いことだけど,最終的には専門家の判断に任せたほうがよいのでは、と個人的に思います。

リハビリ専門病院の話をした時点で、彼の目が輝いてしまった。心が痛む。
私にできることは、"お大事に"と心をこめて声をかけるぐらいだ。

0 件のコメント: