2007-06-10

電子カルテを擁護してみる。

ネット界全体の評判を調べて回ったわけではないが、
某所で電子カルテの悪口および○士通の悪口を目にした。

ちょこっと擁護してみよう。

ええと、病院の事務を手伝う身としては、
紙のカルテを探さなくて良いのは素晴らしいことだと思います。

○○科に聞けば○○科に送りましたとか、
第一内科とか第二内科とか、内科にいる人でないと良くわからない括りで表示されたり、
クソ忙しいのに何度も○○さんのカルテありませんか?という電話がかかってきたり
○○先生が学会発表に使う症例なので絶対に病棟に戻してくださいねとか、

そんなことにはもううんざり!


でも、うちの病院にも一部富士○さんが入っていて、
そのソフトの使い勝手の悪さ、ユーザーへの配慮のなさにもびっくりしたけどね。


持ち上げておいて、けなすパターン。

0 件のコメント: